HOMEHOMEプロイール趣旨掲示板リンク集



おねしょきっずのホームページにようこそ! 管理人の たま母です。 マスカットで有名な街に住む男の子と女の子2児の母親です。 男の子のtakuがおねしょきっずでした。


T A K U のプロフィール
takuは生まれてこのかた おねしょのない日は一日もありません。3歳になってすぐ昼のおむつがとれてからも夜のおむつはずっと続いていました。6歳になってもなおらないことを心配した主人が、相川先生の「おねしょ 夜尿症を治す」の本を取りよせてくれ、そこで初めてこのままではいけないと思い地元の総合病院の小児科を訪ねました。
でもそこではただ「ほめなさい」と言われて薬を出されるだけ。それでも1年と1ヶ月、私が勝手に作った夜尿と昼間遺尿の記録を持って通い続けましたが、ある時相川先生の本に書かれてあることと逆の事を言われてパニックになり、通うのをやめてしまいました。

そのあと相川先生のホームページで相談しているうちにNクリニックを知り、この先生ならと通い始めました。夜尿症についてとても丁寧に説明して下さるN先生や優しくフォローしてくれる看護師さん達に出会ってこのクリニックを選んで本当に良かったと思いました。
takuの場合は膀胱が小さく夜間尿量が多い混合型で、おまけに昼間遺尿(おちびり)もあるため、治るまでにとても時間がかかるだろうと言われています。治すために生活リズムを整えること、我慢尿訓練や水分制限などに取り組みながら通院を続けて1年4ヶ月になります。

UP